DDホールディングスで最大48,000円の優待券プレゼント!優待制度&どこで使えるか徹底解説!

「わらき屋」「博多かわ串」等、飲み屋から飲食店まで幅広く展開する「DDホールディングス」

都内、府内を中心に出店しており、もしかしたらあなたの身近にあるかもしれません。

実際に、この記事を書いている筆者も、飲み屋&レストランで何度もお世話になっています!

もしDDホールディングスの飲食店に通っている方なら、できればお得にお酒や食事を楽しみたいですよね?

でしたら、DDホールディングスの株主になってはいかがですか?

DDホールディングスでは、100株以上で「優待券」がプレゼントされ、最大「48,000円分」もいただけます!

もちろん!全国のグループ店舗で使えるため、優待券が抱える「使えなくて利用期限になる」と言ったこともありません。

この記事では、DDホールディングスの株主優待内容から、いつ届くか?そしてどこで使えるか等、徹底的に解説します。




DDホールディングスで最大48,000円分の優待券プレゼント!100株以上で株主優待GET!


DDホールディングスでは、100株以上保有する株主に「優待券」をプレゼントします。

100株以上 6,000円分
600株以上 12,000円分orお米5kgへの交換
1200株以上 24,000円分orお米10kgへの交換
6000株以上 36,000円分orお米15kgへの交換
12,000株以上 48,000円分orお米20kgへの交換

いただいた優待券は、全国のDDホールディングスグループ店舗で使えます。

最大48,000円分をいただけるため、人によっては半年~1年間を優待券だけで過ごせるかもしれません!

優待券を使う際、以下の注意点を確認しましょう。

●1枚=1000円分として利用可能
●優待券の利用制限なし
●他の割引、割引券との併用は不可。DDポイントとの併用は可能
●釣銭は出ません

これらに注意して、思いっきりDDホールディングスの優待券を楽しみましょう。

株主優待が使えなくても大丈夫!お米に交換可能


「近くにDDホールディングスの店舗がないから使えない…」

と言った心配は不要です!

なぜなら「お米」に交換できるからです。

お米交換は「600株以上」の株主から可能であり、選択することで送付されます。

万一、使える店舗がない時も、お米に交換できますので優待券が無駄になりませんよ!




DDホールディングスの株主優待の権利確定日は?いつまで保有すれば大丈夫?


DDホールディングスの株主優待を狙うなら、権利確定日と権利付最終日を確認しましょう。

●権利確定日:毎年2月末
●権利付最終日:2022年の場合「2/24(木)」

DDホールディングスの株主優待は「権利付最終日」までに保有すればいただけます。
権利付最終日を過ぎた「権利落ち日」に売却しても株主優待はプレゼントされます!
株主優待を狙う際、権利付最終日を必ず確認しましょう。

DDホールディングスの株主優待はいつ届く?届かない原因は?


DDホールディングスの株主優待をすぐ使いたい!その気持ち、良く分かります!!

ですが…「9月初旬」に株主へ送付されます。

仮に株式保有数が多い、継続年数が○年以上でも、送付される時期は変わりません。

もしDDホールディングスの株主優待が届かないとき、以下の原因が考えられます。

●株式の保有数が100株未満
●権利付最終日に保有していないかった
●引っ越し後に証券会社の登録住所を変更していない場合、「旧住所」へ送付されます

DDホールディングスの株主優待はどこで使える?使えるグループ会社を紹介


DDホールディングスは、自社店舗に限らず「ダイヤモンドダイニング」「エスエルディ」等の「グループ会社」も使えます!

ダイヤモンドダイニング 東京カンカン市場、馬並み家、九州熱中家など
エスエルディ Cafe&Dining ballo ballo、kawara CAFE&DININGなど

使えるお店はこちら

無論、利用枚数に制限はありませんので存分に楽しみましょう!

ただし!注意したいのは、グループ会社の「ゼットン」で使えないことです。

2022年1月24日に優待制度の変更が発表され、ゼットンは対象外になりました…。

ゼットンのグループ店舗に行く際は注意しましょう!

DDホールディングスの使い方は?テイクアウトでも使える?


株主優待の使い方は至って簡単!

たった3ステップを覚えることで、誰でも使えます。

①お会計前に、株主優待券を用意しましょう。
②レジスタッフに「株主優待券を使います」と伝えます。不足分は現金やクレジットカードなどで支払いましょう
③決済が完了し、レシートで優待券分が割引されているか確認。問題なければ決済完了です

※レジスタッフに株主優待で支払うと伝えれば、お会計がスムーズです!

株主優待券の使い方は、全店舗で同じ使い方です。

もちろん「テイクアウト」も使えます!

ですが「店頭受取」のみ対象で、ウーバーイーツや出前館等の「デリバリーサービス」では使えません!

テイクアウト利用時は気を付けましょう。

まとめ

DDホールディングスの株主優待は、グループ店舗で使える食事券がプレゼントされます!

自社店舗に限らず、ダイヤモンドダイニングやエスエルディと言ったグループ企業でも利用できます。

さらに!保有数によって優待内容が変わるのも嬉しいポイントです。

もし、DDホールディングスへ足を運んでいるなら、株主優待を検討してはいかがですか?



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。