キューピーの株主優待でマヨネーズやドレッシングがタダ!?優待内容&権利確定日を詳しく紹介!

キューピーマヨネーズからキューピードレッシング…等々、私たちの食卓に欠かせない商品を揃える「キューピー」
この記事を読んでいるあなたも、一度は使ったことがあるのでは?

濃厚なマヨネーズで作るポテトサラダや卵サラダ、多種多彩なドレッシングで味わいを楽しむ…、一回でも使えばキューピー製品の虜になります!

キューピーでは、自社商品をもっと知ってほしい!もっと楽しんでほしい!と言う思いから、株主優待制度を導入しています。

いただける商品はなんと!キューピーのグループ商品です!

ですが、いただくためには「株式保有数」「権利確定日」、そしていただくための「条件」知らなければいけません。

キューピーのお得な株主優待を、あなたにも楽しんでいただきたい!

そこで、キューピーの株主優待内容を詳しく解説します。




トーセイの株主優待でホテル割引券&QUOカードの二重取り!?優待内容を紹介


キューピーの株主優待は、キューピーマヨネーズやドレッシング等の「キューピー製品」がプレゼントされます。

キューピー 株主優待(半年以上)


(100~499株(継続半年以上)1,000円相当の当社グループ商品)

画像元⇒キューピー 株主優待

100株以上 キューピー製品を1,000円相当プレゼント
500株以上 キューピー製品を3,000円相当プレゼント

これで終わらないのがキューピーの株主優待です!

実は3年以上継続保有すると「長期保有特典」があります!

キューピー 株主優待内容(3年以上)


(500株以上(継続3年以上)1,000円相当の当社グループ商品)

画像元⇒キューピー 株主優待

100株以上 キューピー製品を1,500円相当プレゼント
500株以上 キューピー製品を5,000円相当プレゼント

このように、保有数や継続年数によってキューピーのグループ商品がプレゼントされます。

美味しいマヨネーズやドレッシング、時期によっては総菜やサラダのお供…等々、嬉しいグループ商品が満載です!

キューピー製品好きにはたまらない優待内容です。




キューピーの株主優待の権利確定日は?いつまで保有すれば大丈夫?

キューピーの株主優待を狙うなら、権利付最終日と権利確定日を確認しましょう。

●権利確定日:毎年11月末
●権利付最終日:2021年の場合「11月26日(金)」

キューピーの株主優待は「権利付最終日」までに保有すればいただけます。
権利付最終日を過ぎた「権利落ち日」に売却しても株主優待はプレゼントされます!
株主優待を狙う際、権利付最終日を必ず確認しましょう。

キューピーの株主優待はいつ届く?届かない原因は?

キューピ製品満載の株主優待は、権利確定日から3~4ヶ月以内に発送されます。

●権利確定11月末:翌年3月上旬

長期保有者、または株数に関係なく到着日は一緒です。

ただし、以下の場合は発送されませんので気を付けましょう。

●株式の保有数が100株未満
●権利付最終日に保有していないかった
●引っ越し後に証券会社の登録住所を変更していない場合、「旧住所」へ送付されます

キューピーに株主優待目当てで投資しても大丈夫?自資本比率&有利子負債倍率をチェック!

キューピーの株主優待や配当金を安定して出せるか?確認するなら「業績&財務状況」を確認しましょう。

画像元:キューピー 業績・財務状況

こちらは、キューピーの業績と財務状況になります。
私の経験から、配当金や株主優待を安定的に出せる企業の多くは、以下の基準を満たしています。

●自己資本比率が40%以上
●有利子負債倍率が0.4~0.5未満

※他にも様々な基準はありますが、投資初心者の方が混乱すると思いますので割愛します。

自己資本比率は、借入金額がない自己資本が全体の何%あるかを示す数値であり、簡単に言うと企業の「貯金額」です。貯金額が少ないと、配当や株主優待に回すお金がなくなるため、継続して出せるか不安になります。

有利子負債倍率も大事です。
返済しなければならない負債と自己資本のバランスを意味しますので、倍率が高いと負債が上回っていることが分かります。

キューピーの業績を見ると、2020年のピンチに若干ですが影響を受けました。
ですが、2021年以降の業績では、少しずつ回復しており、2020年と同じピンチがなければ安定した経営状況です。

財務状況は自己資本比率、有利子負債倍率は申し分なく、株主優待や配当の改悪や廃止の危険性が少ないです。

経営状況、財務状況共に安定した企業のため、優待狙いでキューピーに投資しても問題ないと思われます。

まとめ

最後に、キューピーの株主優待は、自社グループ商品がプレゼントされます!

半年以上の継続保有が前提です。

しかし、100株以上からキューピーのマヨネーズからドレッシング…等々、魅力的な商品がいただけます。
さらに500株以上、3年間の継続保有で優待内容がアップします!

もしキューピー製品を利用している方、または安定した株主優待を探しているなら、キューピーを検討してはいかがですか?




関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。