楽天ETCカードのメリット&デメリット徹底解説!年会費&締め日、届かない原因も紹介

高速道路の料金がお得にならないか?探している方は絶対に見逃せません!
実は、楽天カードから発行できる「楽天ETCカード」は、高速道路の利用料金をお得にする魔法のカードです。

ポイント還元率は楽天カードと同じく「1%」の高還元率を実現し、ETC割引との併用も可能です。
仮に1ヶ月1万円利用すれば「100ポイント」1年間利用すれば「1200ポイント」も貯まりますね!

楽天カードのETCカードに興味を持たれましたら、これより紹介する楽天ETCカードのメリットから特徴まで詳しく解説します。
また、申し込んだのに届かない!作り方、デメリットなど余すことなく紹介します。



楽天カードのETCカードはメリット満載!持つべき3つのメリットとは?

楽天ETCカードもポイントが貯まる|ポイント還元率1%

楽天ETCカードも楽天カードと同様に「100円=1ポイント」貯まります!
貯まったポイントは後日、楽天ポイント加盟店や楽天市場で「1ポイント=1円」で使えます。

仮に、ドライブや旅行で高速道路を利用しており、毎月20,000円支払っている場合どうなるか?見ていきましょう。

1ヶ月 楽天ポイント:200ポイント
1年間 楽天ポイント:2400ポイント
5年間 楽天ポイント:12000ポイント

楽天ETCカードで決済すれば、高速道路料金もポイント還元されます。
還元されたポイントで、ドライブや旅行先の加盟店でランチやショッピングを楽しむ、または楽天市場で有効活用しましょう。

ポイント還元&ETC割引が受けられる!休日割引や深夜割引などが適用されます


楽天ETCカードがあれば、休日割引や深夜割引などの「ETC割引」が受けられます。

もちろんETC割引があってもポイント還元されますので、ETC割引&ポイント還元で二重のお得が味わえます!

ETC割引もポイント還元も、必ず「ETC走行」が必須のため「ETCカードの用意」「セットアップ済みのETC車載器」を忘れずに活用しましょう。

ETCカードは届いたその日にすぐ使える!待ち時間はありません


あなたのところに届いた楽天ETCカードは、届いたその日にすぐ使えます!

ETCカードを使うために、別途手続きや書類作成は必要ありません。

届いたその日に使えるため、早速ドライブや旅行に行くのも良いでしょう。



楽天ETCカードの明細確認や締め日&引き落とし日は?


楽天ETCカードの利用明細は「楽天e-NAVI」で確認できます。

楽天e-NAVI利用明細ページにアクセスできましたら「絞り込み」機能を使いましょう。
すると「ETCカード」の項目があるので選択します。すると、ETCカードの利用明細のみ表示されます。

ちなみに、楽天ETCカードの締め日と引き落とし日は、楽天カードと一緒です。

●締め日は「月末」引き落とし日は「翌月27日」です。

引き落とし日が金融機関の休業日の場合、翌営業日に引き落としが移動するため気を付けましょう。

ETCカードが届かない!楽天カードから届かない原因とは?


「楽天ETCカードを申し込んでも届かない!」と言う方は、以下の原因が考えられます。

●楽天ETCカードに申し込んだが「審査」に通らなかった
●受取時、申し込んだ本人がおらず受け取れなかった(配送業者によって本人確認書類が必要)
●楽天カードと同時申し込みは、楽天カード発送後から「約2週間程度」かかります

ETCカード単体で申し込んでも、申し込みから1~2週間程度かかります。
楽天ETCカードが届かないと思ったら、上記を確認しましょう。

楽天ETCカードの作り方を紹介|同時申込みor楽天e-NAVIから申込み可能


楽天カードのETCカードは「楽天カード同時申込み」または「後から申込み」が可能です。
それぞれの方法を解説していきましょう。

楽天カードと一緒に申込む場合

楽天カードと一緒に申込む場合、必ず「ETCカードの同時申込み」の欄にチェックしましょう。
同時申し込みをすれば、後からETCカードを作る手間を削減できます。
ただし、楽天カードと別審査のため、ETCカードは楽天カード到着から「約2週間程度」かかります。

後からETCカードを申込む場合

楽天カード発行後にETCカードを作るなら「楽天e-NAVI」から申込みましょう。

楽天e-NAVIにアクセスできたら「お申込み(カード/サービス)」の項目から「ETCカード」を選びましょう。
ETCカード選択後、必要事項を入力し問題なければ申込完了です。
審査がありますので、審査通過後の1~2週間程度でETCカードが届きます

楽天ETCカードのデメリットは年会費!年会費を無料にする方法は?

楽天ETCカード唯一のデメリットが「年会費」です。
ETCカードの年間利用回数、年間利用金額にかかわらず「550円」かかります。

ですが年会費を無料にする方法がありますので、1つずつ紹介しましょう。

楽天カード 楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカード会員は無料です
楽天PointClub 楽天PointClubのランクが「ダイヤモンド」「プラチナ」会員は無料です

特に楽天PointClubは、年会費無料の条件を満たしやすいです!

●ダイヤモンド:過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
●プラチナ:過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

楽天市場を頻繁に利用している方、またはショッピングや公共料金など、幅広い支払いで楽天カードを利用すればダイヤモンド・プラチナ会員を目指せますよ。

楽天ETCカードの疑問を解消!気になるQ&Aコーナー

楽天カードは必要なくETCカードだけ欲しい。ETCカードだけ申込めますか?

ETCカードだけの申込はできません。
必ず、楽天カードと一緒に申し込みましょう。

本会員からETCカードを追加で発行できますか?また、家族カードからETCカードを発行できますか?

ETCカードは「楽天カード1枚につき1枚まで」発行できます。

本会員の楽天カードから2枚目以降のETCカードを追加で発行できません。
また家族カードからも発行できませんので、新たに楽天カードを発行してETCカードを申込みましょう。

楽天ETCカードを解約したい。解約方法は?

楽天ETCカードを解約したい時「自動音声ダイヤル」から解約しましょう。

●自動音声ダイヤル

0120-30-6910(24時間年中無休)

この時、楽天カードの解約は不要のため、ETCカードを単体で解約できますよ。

楽天カードとETCカードの一体型はありますか?

楽天カードとETCカードの一体型カードはありません。
楽天カード、ETCカード単体になりますので管理には十分気を付けましょう。

楽天ETCカードの有効期が迫っています!更新手続きは必要?

ETCカードの有効期限が迫ると、1~2ヶ月前に自動的に更新され新しいETCカードが届きます。
そのため、更新のために手続きや書類作成は不要です。

更新の際、審査が行われますので利用規約違反や信用情報を傷つける行為をすると、更新されませんので気を付けましょう。

まとめ

楽天ETCカードは、ポイント還元率も高くETC割引も使える優秀な1枚です!
届いたその日に使えるため、ドライブや旅行、出張などに大活躍すること間違いありません。
年会費はかかりますが、カードランクや会員ランク等の条件を満たすことで、無料にできます

もし高速道路をいつも利用している、または高速道路の料金でポイントを貯めたい!そう思ったら、楽天カードのETCカードを発行しましょう。




関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。