楽天カード 口座変更方法は?家族カード&できない時の対処法を紹介

「楽天カード発行時に登録した口座を変更したい!」
と思っても、登録した銀行口座は自動的に変更されません!

どうすれば、楽天カードに登録した銀行口座を変更できるのか?
この記事では、銀行口座の変更方法を詳しく解説します。

家族カードも口座変更できるのか?口座変更できない時の対処法は?等々、幅広く紹介します。



楽天カードの口座変更は楽天e-NAVIから行いましょう

楽天カードに登録した銀行口座は「楽天e-NAVI」から変更できます。

①楽天e-NAVIにログインしましょう

画像元:楽天カード

まずは楽天e-NAVIにログインしましょう。

ログイン後、ページ上部のメニューより「お客様情報の照会・変更」を選びます。
そして「お支払い口座の照会・変更」を選択して手続きしましょう。

②金融機関を選びましょう

画像元:楽天カード

申込みを希望する金融機関を選びましょう。

金融機関を選ぶと、それぞれのページに移動します。
移動後、画面の案内通りに進め手続きを進めていきましょう

③手続き完了

画像元:楽天カード

全ての手続きが完了すると、完了画面が表示されます。
同時に、新しい口座の引き落とし開始予定日が掲載されてますので確認しましょう。

家族カードの支払先を変更したい!口座変更はできる?

楽天カードから発行した家族カードの支払先は、本会員とまとめて支払われます。

本会員、家族カードの支払先を分けたいところですが、残念ながら支払先の口座変更はできません。
これは「ETCカード」も同様ですので気を付けましょう。



楽天カードの口座変更ができない!できない原因は?


もし楽天カードの口座変更ができない時、以下の原因が考えられます。

金融機関 金融機関がインターネット口座振替サービスに対応していない
時間 金融機関のインターネット口座振替サービス対応時間外
表示問題 正しく表示されない時、端末のポップアップブロックが作動している可能性があります

登録できる金融機関、対応時間はこちら

楽天e-NAVIから変更手続きができない時は、郵送で変更しましょう。
預金口座振替依頼書を楽天e-NAVIから請求し、必要事項を記入して再送すれば口座変更ができます。

まとめ

楽天カードに登録した銀行口座を変更するなら、楽天e-NAVIから行いましょう。

変更手続きに関する書類は不要であり、自宅や外出先から手軽に変更ができます。
もちろん、口座変更時に手数料は不要です。

新しい銀行口座へ変更する時は、誰でも手軽にできる楽天e-NAVIを活用しましょう。




関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。