椿屋珈琲&椿屋カフェ等でお得になる株主優待!東和フードサービスの優待内容を徹底解説

椿屋珈琲や椿屋カフェなど、幅広い店舗を展開する「東和フードサービス」

珈琲マイスターが淹れる本格コーヒーが楽しめる椿屋珈琲や椿屋カフェ
気のおけない仲間や家族で鉄板を囲む、セルフクッキングで楽しむお好み焼屋「こてがえし」等々、魅力的な店舗を用意!
1度でも立ち寄れば、東和フードサービスの美味しいメニューたちに魅了されること間違いなしです。

そんな東和フードサービスで、お得に珈琲やカフェ、イタリアンなどを楽しめるサービスがあります。
それは、東和フードサービスの株主になり「株主優待」を受けることです。

100株以上保有すれば、株主優待として「食事券」をプレゼント!
100株でも年間2,500円いただけますし、最大36,000円分の食事券をいただけます。

この記事を見ている方々に、もっと東和フードサービスの株主優待を知っていただきたい!
そこで、株主優待内容から権利確定日、使い方などを徹底的に解説します。

もし近くにグループ店舗がない方でも、とっておきの方法がありますので見逃し厳禁ですよ。




東和フードサービスの株主優待は食事券!椿屋カフェ&珈琲で使える!


東和フードサービスの株主優待は、椿屋カフェや珈琲で使える「食事券(1枚500円)」です!

100株以上 4月末:3枚、10月末:2枚(合計2,500円)
200株以上 4月末:4枚、10月末:3枚(合計3,500円)
400株以上 4月末:7枚、10月末:7枚(合計7,000円)
800株以上 4月末:14枚、10月末:14枚(合計14,000円)
2400株以上 4月末:24枚、10月末:24枚(合計24,000円)
4000株以上 4月末:36枚、10月末:36枚(合計36,000円)

たとえば、100株以上保有すると年間「2,500円分」400株以上も保有すれば「7,000円分」もいただけます。

2400株以上も保有すれば、2万円以上の食事券がプレゼントされます!
人によっては、1年間も東和フードサービスのグループ店舗で食事をタダで楽しめますね。

椿屋珈琲や椿屋カフェ、ダッキーダックなどの店舗を利用するヘビーユーザーなら、東和フードサービスの株主優待がおすすめです。

●株主優待券は何枚でも利用できます。お会計全額を優待券で支払うことも可能
●お釣りは出ません!お釣りが出ないよう優待券を調整しましょう




近くに店舗がなくても大丈夫!東和フードサービスの食事券を自社製品に交換


近くに東和フードサービスのグループ店舗がない方は、東和フードサービスの製品に交換しましょう。

交換品は時期により異なりますが、東和フードサービスの珈琲ドリップパックや焼き菓子など、様々な製品に交換できます。

もちろん、交換手数料は無料です。

最寄りに東和フードサービスのグループ店舗がない方でも、食事券は一切無駄になりませんよ。

株主優待券が使える店はどこ?椿屋カフェやこてがえしで使える?


東和フードサービスの株主優待券は、グループ会社で利用できます!
使える店を一覧で紹介します。

椿屋カフェ 椿屋珈琲 椿屋茶房
イタリアンダイニングDoNA こてがえし ぱすたかん
プロント

珈琲マイスターが淹れる本格派のサイフォン珈琲を楽しめる「椿屋珈琲」
自社工場直送の生パスタを楽しめる「イタリアンダイニングDoNA」等々、東和フードサービスのグループ店舗で使えます。

利用枚数に制限はありませんので、家族や友人との食事に支払うのも良いですね!

東和フードサービスの権利付最終日&権利確定日はいつ?


東和フードサービスの株主優待を手に入れたい!そう思ったら、必ず権利付最終日と権利確定日を確認しましょう。

●権利確定日:毎年4月末、10月末
●権利付最終日:2021年の場合「4月27日(火)」「10月27日(水)」

東和フードサービスの株主優待は「権利付最終日」までに保有すればいただけます。
権利付最終日を過ぎた「権利落ち日」に売却しても株主優待はプレゼントされます!
東和フードサービスの株主優待を狙う際、権利付最終日を必ず確認しましょう。

東和フードサービスの株主優待はいつ届く?到着日&届かない原因とは?


東和フードサービスの株主優待は、権利確定日から3ヶ月以内に発送されます。

●権利確定日4月末:到着日は7月頃
●権利確定日10月末:到着日は翌年1月頃

長期保有者、または株数に関係なく到着日は一緒です。

ただし、以下の場合は発送されませんので気を付けましょう。

●株式の保有数が100株未満
●権利付最終日に保有していないかった
●引っ越し後に証券会社の登録住所を変更していない場合、「旧住所」へ送付されます

株主優待券を使いたい!東和フードサービスでの使い方を紹介


東和フードサービスの株主優待券が届きましたら早速、椿屋珈琲やカフェで使ってみましょう。
使い方は以下の通りです。

①お会計前に、株主優待券を用意しましょう。
②レジスタッフに「株主優待券を使います」と伝えます。不足分は現金やクレジットカードなどで支払いましょう
③決済が完了し、レシートで優待券分が割引されているか確認。問題なければ決済完了です

※レジスタッフに株主優待で支払うと伝えれば、お会計がスムーズです!

株主優待券の使い方は、椿屋珈琲やカフェ以外のグループ店舗でも同じ使い方です。
難しい手続きや面倒な作業は一切ありませんので、存分に活用しましょう!

東和フードサービスの株主優待券に有効期限あり!延長はできる?


東和フードサービスの株主優待で気を付けたいのが「有効期限」です!
有効期限は、株主優待券1枚1枚に記載されています。

有効期限が切れると、株主優待券は使えません!
延長も以下の場合を除き、行われませんので有効期限には十分注意しましょう。

●東和フードサービス側の諸事情により発送が遅れた
●社会情勢により優待券が利用できなかった
●東和フードサービスが誤った優待券を発行&発送した

まとめ

いかがでしたか?

東和フードサービスの株主優待は、椿屋珈琲や椿屋カフェなどグループ店舗で使える食事券です。
100株以上からいただけますし、最大で36,000円分の食事券がいただけます。

利用枚数に制限はありませんので、お会計を全額優待券で支払うことも可能です。
また、家族や友人との会食にも使えるため、お得にランチを楽しんだり、豪華なディナーにするのも良いですね!

もし東和フードサービスを利用しているなら、株主になってコーヒーやイタリアン、お好み焼きや鉄板焼きを楽しみましょう。




関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。